カテゴリ:手芸のお道具( 9 )

Merhaba! トルコ文化センター手芸教室です。

トルコから、新しいオヤ糸をたくさん入荷しました!(^^♪

今回は約1,000個追加!一般の方でもご購入いただけます。
価格は1個300円(税込)です。
遠方のお客様へのご郵送も可能です。
(お支払確認後発送、送料はお客様ご負担とさせていただきます。また、色番号がわからない場合はそれに近い色をこちらで選ばせていただいております。ご了承ください)

また、センターではトルコ伝統手芸のオヤ教室も開講中です♪
*イーネオヤ
*トゥオヤ
*ボンジュックオヤ
*ダンテル ← 絶賛募集中です!

見学のご予約も受け付けております♪
お申し込みはこちらから↓↓
http://www.turkeycenter.co.jp/forms/kultur-dersi-deneme-basvuru-formu.html

年末年始の休業日は12月25日〜1月3日です。


新宿 トルコ文化センター の手芸教室です。
チャイを飲みながらみんなで楽しくトルコの手芸をしています。

メンバー随時募集中!
みんな初心者からはじめました。
初めての人でも大丈夫です^^
一緒にトルコの手芸を楽しみましょう!

[PR]
by torukosyugei | 2016-12-19 00:30 | 手芸のお道具
Merhaba! トルコ文化センター手芸教室です。

先日新しいオヤ糸とリフ糸が、少しではありますがトルコから入荷しました。
リフ糸はたっぷり大玉で、すでに2本どり使用になっています。
オヤ糸は淡いピンク系の糸を中心に入荷しました。

オヤ糸とリフ糸共に、一つ300円で販売しております。
数に限りがございますので、お早めにお越しくださいね!

f0207531_20392967.jpg

f0207531_20415884.jpg

f0207531_20423344.jpg

f0207531_20425265.jpg



新宿 トルコ文化センター の手芸教室です。


チャイを飲みながらみんなで楽しくトルコの手芸をしています。

メンバー随時募集中!

みんな初心者からはじめました。
初めての人でも大丈夫です^^
一緒にトルコの手芸を楽しみましょう!
[PR]
by torukosyugei | 2014-02-26 20:42 | 手芸のお道具
皆さんこんにちは、トルコ文化センターでございます。
寒さが日々増してきていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、今回手芸教室から年末オヤ糸キャンペーンのお知らせです。
たくさん買えば買うほどお安くなります。
この機会に是非コレクションを増やしてください!

詳細は以下の通りです。

f0207531_133618.jpg


f0207531_135855.jpg
f0207531_14104.jpg
f0207531_1544.jpg




新宿 トルコ文化センター の手芸教室です。


チャイを飲みながらみんなで楽しくトルコの手芸をしています。

メンバー随時募集中!

みんな初心者からはじめました。
初めての人でも大丈夫です^^
一緒にトルコの手芸を楽しみましょう!
[PR]
by torukosyugei | 2013-11-22 01:05 | 手芸のお道具

トルコの手芸の本

今回はトルコの手芸の本をご紹介します。

トルコの人々は小さいころから手芸に親しんでいます。
お母さんや、親戚のおばさんやお姉さんたちからその技術をまなびます。
ですので殆どのばあい、見よう見まねでおぼえていきます。
そして殆どの女性が編み図を見ないで、作品を見て作っていきます。

f0207531_024513.jpg


トルコにも、手芸の雑誌があります。
何種類かありまして、一例が上の写真です。
一番上のウエディングドレスもレース編みで出来ています。
「何年かかったら出来るんだろう。。。」と気が遠くなりそうです。

さて、雑誌の中ですが沢山の作品が載っています。

f0207531_028753.jpg


これはタオルの縁取りですね。
本当に可愛いです。
作品はこのような小さなものから、テーブルクロスやカーテン(!)など
さまざまな作品が載せられています。

そして大作の極みといってよいでしょう。
ベッドカバーです!

f0207531_0301786.jpg


写真から見ると、大きめのモチーフを沢山つなげたようです。
大き目のモチーフといっても、レース糸はかなり細いと思います。

そして、日本人がほしい編み図ですが、 

・・・載ってないのです!(泣)

載っていたとしても、 「え!これ?!」 と驚いてしまいます。

どうやって作ったらいいのだろうと不安になるのですが
トルコの方は、写真を見ただけで

「たぶんこの辺はこうなっていて、こんな感じ」

と、簡単に作っていく事が出来ます。
本当に器用だなあと感心してしまいます。

そんな訳で、手芸教室ではトルコ式で授業が始まります。
編み図は無いので、皆さんご自身でメモしています。

初めての皆さんは驚かないでくださいね^^;


ちなみに、ウエディングドレスの(一応)編み図はこんな感じです。
本当に、これだけ なんですよ。



f0207531_0375355.jpg








新宿 トルコ文化センター の手芸教室です。

毎月、第2・第4土曜日 

7月より、時間はレベルによって変わりますので
センターにお申し込みの上、ご確認ください。


チャイを飲みながらみんなで楽しくトルコの手芸をしています。

メンバー随時募集中!

みんな初心者からはじめました。
初めての人でも大丈夫です^^
一緒にトルコの手芸を楽しみましょう!

[PR]
by torukosyugei | 2009-07-04 00:21 | 手芸のお道具
*** お知らせ ***

2009年6月27~7月4日まで
トルコ文化センターの手芸教室の
作品展が始まります。

今まで作ってきた作品が並びますので
皆さん是非いらしてください。

当日は作品の展示のほか、
わずかですが、販売もございます。

************


トルコの手芸のお道具 その5 布でございます。

最近はイーネオやなど、トルコの手芸が知られるようになりました。
しかし日本ではなかなか作ったり習ったオヤをどのように活用するか
お悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

f0207531_13424171.jpg


一例ですが、トルコではこのような布を用意します。
これはトルコの女性が使うスカーフです。
このスカーフの布は切りっぱなしですので、端の処理がされていません。
その端に自分の好きなオヤを編んでいくのです。

f0207531_13454835.jpg
f0207531_134616.jpg


自分の好きなスカーフを見つけ、オヤを想像しながら糸を選ぶのですが
たくさんの糸の中から、スカーフの一部の色を探し出し
あれこれ悩む行程は本当に楽しいひと時です。

トルコでは本当に色の種類が豊富ですので
必ずスカーフに合った色合いの糸を見つけることができます。
また、先にオヤを作りそれに合った布を探している方もいらっしゃいます。
売り子の方も、本当にピッタリの布を探してきてくれます。

トルコで糸などの手芸用品を購入されたい方は
イスタンブールのエジプシャンバザールの裏側から
カパルチャルシュまで続く問屋街があります。
ちょっとごちゃごちゃしていて分かりにくく、迷子になりやすい場所でもありますが
手芸用品やタオル、洋服などの日用品がたくさんあります。
もし興味のある方は訪れてみてください。

(注意: 問屋街は観光客がほとんど訪れない場所です。
かなりの確立で迷子になる可能性があります。
行かれる方は十分にお気をつけください!)







新宿 トルコ文化センター の手芸教室です。

毎月、第2・第4土曜日 午後1時半~ 2時間

チャイを飲みながらみんなで楽しくトルコの手芸をしています。

メンバー随時募集中!

みんな初心者からはじめました。
初めての人でも大丈夫です^^
一緒にトルコの手芸を楽しみましょう!


[PR]
by torukosyugei | 2009-06-19 13:58 | 手芸のお道具
トルコの手芸のお道具、その4 です。
今回はプラスチックのリングです。

f0207531_18215041.jpg


プラスチックのリングを何に使うのか、
なかなか分かりにくいかもしれません。
しかし、このプラスチックのリング、結構役に立つのです。

写真の中の一番小さいリングは直径5mmほどです。
そのとなりのリングは大体1.5cmくらいです。

このリングは、オヤを編むときに使います。
このリングの周りにオヤを編んでいくと
きれいな円形が簡単に出来るのです。
小さいリングは花の中心用に使ったりします。
たとえば、この作品 の左側のオヤに使われています。
大きい方は、こちらの 左側の方に使われています。

このリングを使うと、形がしっかりするのです。

日本ではなかなか同じようなものが見つかりませんが
細いチューブをホームセンターなどで購入し、
はさみで切って使うと代用できるかもしれません。

トルコの手芸には意外なものが使われていて
驚く事が多いです。





新宿 トルコ文化センター の手芸教室です。

毎月、第2・第4土曜日 午後1時半~ 2時間

チャイを飲みながらみんなで楽しくトルコの手芸をしています。

メンバー随時募集中!

みんな初心者からはじめました。
初めての人でも大丈夫です^^
一緒にトルコの手芸を楽しみましょう!

[PR]
by torukosyugei | 2009-06-05 18:30 | 手芸のお道具
トルコの手芸のお道具、その3です。
今回はかぎ針をご紹介します。

f0207531_23242370.jpg


今日本で、トルコの手芸といいますと「イーネオヤ」がまず先に挙げられそうですが
現地トルコで一番親しまれているのは、やはりかぎ針です。
かぎ針編みはイーネ(針)よりも一般的で,
技術的にも楽だからだと思います。

さて、そのトルコ手芸で使うかぎ針ですが、
日本で売られているかぎ針の中で、一番細いかぎ針を使う事が多いです。
ですので、レースなどの仕事が細かくて美しいのですね。

上の写真で、黄色い柄のほうが日本のかぎ針です。
下のえんじ色の柄の方はトルコで売られていたかぎ針です。
日本の方はクローバーの14番ですが、これが一番トルコのものに近いかと思います。

針先をちょっと拡大してみましょう。

f0207531_2327191.jpg


右側が日本のクローバー14番、
左側がトルコのかぎ針、Tulip 22番。
よーく見ると、若干トルコのかぎ針の方が細いですね^^
写真でもお分かりの通り、針先が本当に細いので
オヤやレースを編んでいくのは本当に細かな作業です。

また、日本で売られている一番細いレース糸は
トルコで売られている一番細いレース糸よりも太いのです。
日本人からすると、「これは仕付け糸?」と思われるくらいの細さの糸で
レースなどを編んでいる方もいらっしゃいました。
本当にトルコの手仕事の細かさには感動してしまいます。

さて、かぎ針のもうひとつの面白い部分を紹介します。
写真をよーく見てください。

f0207531_2332756.jpg


トルコで売られていたかぎ針『Tulip』は
実は MADE IN JAPAN だったのです。

トルコの人たちが日本製のかぎ針できれいなレースを編み
逆に今、日本人がそのトルコのレースを学んでいる。

やはりトルコと日本は縁があるのですね。



新宿 トルコ文化センター の手芸教室です。

毎月、第2・第4土曜日 午後1時半~ 2時間

チャイを飲みながらみんなで楽しくトルコの手芸をしています。

メンバー随時募集中!

みんな初心者からはじめました。
初めての人でも大丈夫です^^
一緒にトルコの手芸を楽しみましょう!

[PR]
by torukosyugei | 2009-06-03 00:19 | 手芸のお道具
トルコの手芸で使うお道具のコーナーです。

今回は、ライターです。

f0207531_245698.jpg


ライターと聞くと、何に使うの? と思われる方も多いかと思いますが
お道具紹介コーナー1でご紹介しましたように
トルコではよくナイロンの糸が使われております。
その糸処理のために、ライターが必要になってくるのです。

ちなみに、トルコではロウソクの火で糸処理をしている方もいらっしゃいますので
ロウソクで糸処理をされても大丈夫です。

基本的に糸処理は、火であれば何でも大丈夫なのですが
あまり勢いのある火ですと、
『大事なオヤの部分まで溶かしてしまう』
という事もありますので気をつけてください。

ライターはどんなものでもOKです。
このライターは確か100円ショップで購入した、
3つで100円のライターです。
火の勢いの調整も出来て便利です。

使い方は簡単です。
オヤの編み終わりの部分でちょこっと残してある糸に
ライターの火をサッと近づけます。
そうすると、糸が熱で溶けますので
熱いうちに指でオヤの目立たない部分に押さえつけます。
これで終わりです。

とても簡単ですね^^


新宿 トルコ文化センター の手芸教室です。

毎月、第2・第4土曜日 午後1時半~ 2時間

チャイを飲みながらみんなで楽しくトルコの手芸をしています。

メンバー随時募集中!

みんな初心者からはじめました。
初めての人でも大丈夫です^^
一緒にトルコの手芸を楽しみましょう!

[PR]
by torukosyugei | 2009-06-02 02:14 | 手芸のお道具
トルコの手芸に必要なお道具たちを紹介させていただきます。
お教室に参加される際のご参考にどうぞ。

最初はオヤに必要な糸をご紹介いたします。

f0207531_1473021.jpg

f0207531_148566.jpg


現在トルコでは一般的にスカーフの縁取りや、タオルの飾りなどには
ナイロンの糸を使ってオヤを編んでいます。
もちろん他の糸、たとえば日本でも売っているコットンなどでも大丈夫ですが
糸の処理などをしていくと分かるように、ナイロンの糸だととても簡単です。

ナイロンの糸の利点をあげさせていただきますと
① 糸の始末がライターなどの火で出来るため、とても簡単
② 出来上がったときにアイロンをかければ、形がピシッとしまる

などが挙げられます。
最近日本でのイーネオヤブームにより、ナイロンの糸が販売されるようになりましたが
やはり種類でいきますと、トルコには及びません。

トルコでは写真のように、小さい巻きのものと大きなサイズのものがあります。
小さいものは主にオヤ用で、大きなものはテーブルクロスなどの
大物を編むために使われています。

皆様もトルコに行かれたさいは、是非手芸やさんをたずねてみてください。
色とりどりの可愛らしい糸を見るだけで、きっと時間を忘れてしまいますよ^^



新宿 トルコ文化センター の手芸教室です。

毎月、第2・第4土曜日 午後1時半~ 2時間

チャイを飲みながらみんなで楽しくトルコの手芸をしています。

メンバー随時募集中!

みんな初心者からはじめました。
初めての人でも大丈夫です^^
一緒にトルコの手芸を楽しみましょう!

[PR]
by torukosyugei | 2009-06-01 01:37 | 手芸のお道具